バジルの行方

a0039171_21342695.jpg

バジルが豊作だったので、今年はチャーハンにまでバジルを入れてしまいました。
意外といけるんですよ、これが。

作り方は超カンタン。
・みじん切りのガーリックとベーコンをオリーブオイルかバターで炒めます。

・そこに大量バジルリーフとご飯を投入。ジャッジャと炒め合わせます。
 塩、胡椒(ここはぜひ、粗引きで!)して、お楽しみのお味見♪
 …お好みで醤油をたら~り、ジュッ。

え?こんなにバジル??って位入れちゃっても大丈夫です。
(一人前ひとつかみ以上平気で入れてます)
バジルが多い場合は、ちょっと油の量を増やした方が色鮮やかに仕上がります。

バリエーションとしては、
お肉好きなら豚バラ肉をカリカリにするもよし(ダンナはこれが好き)
うまみが強いのが好みの方は、野菜ブイヨンやコンソメキューブのすりおろしを少々プラス。
マクロビ派さんには、ベーコンのかわりにくるみの粗みじん切りがおすすめです。

今日は冷凍してあった豆ごはんで作ったので
「発芽ビーンズ入りバジルチャーハン」になっちゃいましたが
あるもので適当に作れるのがチャーハンの魅力…ですよね??
[PR]
# by umix-cima | 2005-11-14 22:18 | うちごはん

花シゴト

部屋中にバジルの香りが漂っています。
越冬させようか悩み中の鉢は保留として、
プランターのほうの、立派なタネをつけた枝を収穫しました。

a0039171_1434616.jpg

まだ花をつけている枝にはゴメンナサイ!。

種をつけると、葉が硬くなると言われていますが、気にせず美味しくいただいてます。
以前はパスタやオムレツばかりに使っていましたが、
最近はエスニック系炒めやカレーにバンバン入れています。
油と相性がいいんでしょうね。

a0039171_14492834.jpg

レモングラスの葉でまとめて吊るしてみました。

そして、休眠期を控えたバラ達も、まだまだがんばっています。
風に散らされる前に、水に浮かべて。。
a0039171_14554558.jpg

こんなにのんびりした午後はひさしぶり。
今夜のゴハンを考えながら、ゆっくりお茶でもいれようかな。
[PR]
# by umix-cima | 2005-11-12 15:22 | ベランダガーデン

サクラの名前は??

この時期に咲くサクラって、なんて言うんでしょう?
職場の陶芸教室のお庭に、それはそれは見事な桜があるのです。
寒桜…は…2月頃に咲く桜のことだし…??
a0039171_2102546.jpg


華奢な枝に、はかなげに咲く姿…なんだか優しい気持ちになれます。
a0039171_21223986.jpg


こんなお客様も。

a0039171_2113466.jpg

30分近くの間、ちょこっと止まっては飛び立ち、一回りして戻るの繰り返し。
改めて、「トンボって、か・な・ら・ず先端にとまるんだなぁ」なんて思ったりして。

他には、小さな蝶、ミツバチ、スズメバチ(!)がコンニチハ。
サクラ&昆虫観察で、あっという間に昼休みが過ぎてしまいました。

…それにしても、スズメバチって大きい!!
さすがに接写する勇気はありませんでした(汗)。
[PR]
# by umix-cima | 2005-11-10 21:37 | 日々のこと

羊と犬

先日、ニュースで「羊の追い込みコンテスト」というのをやっていました。

制限時間以内に何頭の羊を柵に誘導?できるかを競う、
正式にはシープドッグ・トライアルという競技なのだそうです。

なぜそこに反応したか?
陶の羊&来年の干支の犬を制作中だったからなのです。

a0039171_18494262.jpg
クリスマスの小物として
モコモコした羊を作ったのが
始まりなのですが、
運がいいのか悪いのか
その翌年が未年。
干支モノとしてドナドナ…
となると、当然「来年は?」ということに。
以来、申→酉→戌と進んできました。


羊は干支と関係なく、好きな方が多いので定番化したのですが、
最近の犬ブームから察するに、犬好きさんもかなりな数かと。
羊に続く定番化、なるか否か??。

でも、実は犬は難しいのよ。と、以前バイヤーさんに言われました。
なぜなら「うちのコみたいなもの」を求められるからだそうです。
なるほど。。

とはいえ、素材が粘土である以上、長いふさふさの毛は難しい…
(少なくとも私には・ですが)。
リアリティを追求するよりも、私が思うワンコでいいのかな?
と、作ってみたのがこちら。
羊と変わらないじゃん!とは言わないでー!
この質感が好きなんです。
a0039171_18362095.jpg 
人差し指ほどのミニサイズ。
干支の戌としてより
普通の雑貨として
そばにおいてほしいなぁ。



もうちょっとがんばれば
トイプードル??ムリ??





a0039171_1854164.jpg

家にいる羊を
追わせてみましたが、
ただのお散歩??

ま、これはこれで…ね。

フレンチブルとかパグ系も
作りたいな~、なんて。
ああ、時間が欲しい…
[PR]
# by umix-cima | 2005-11-08 19:05 | 陶芸

笑ってる?

a0039171_2121690.jpg


鮮やかな緑。遠目にはバッタかと思った、ら、カマキリでした。

カマキリって、久しぶり。
ちょっとおっかなびっくり近寄ってみる。

デジカメの紐を目の前にたらして挑発しても、知らん顔。
ひなたぼっこ満喫~みたいな表情がけっこうかわいい。
あれ?カマキリってこんな顔してたっけ??

なーんか、カマキリのイメージが変わるような「のほほん」としたその姿。
写真で伝わるかな?
[PR]
# by umix-cima | 2005-11-07 21:16 | ふらりと散歩

やさしいゴハン

a0039171_20235280.jpg


お疲れぎみの身体には、なんといってもやさしいゴハン。
玄米は、もちっと炊きたい時は土鍋や圧力鍋、
すっきりホロリと炊きたい時はステンレス鍋で炊きわけています。

今日は煎り黒豆と一緒に圧力鍋で炊きました。
箸置きの栗にひと塩盛って、パラリとかけて、いただきます!。

滋味万歳!
[PR]
# by umix-cima | 2005-11-05 20:31 | うちごはん

プロの仕事。

♪リロリロリロ~ン♪

「おはようございます!宅急便のお届けです!」と、女性の声。

そうだ、最近エリア担当者が可愛くて感じのいい人になったんだった。
で、何か頼んでたっけ?

□__□______粘土4箱(80kg)______□____□

あわわ…あのお嬢さんには重たかろうに!
うち、6Fだし。

と、まもなく「ピ~ンポ~ン♪」
ドアを開けると、笑顔輝くクロネコさんが。

「す、すみません、重たいものを…」
「いえいえー!でも、小さいわりに重いですよねー!!」

「あー、1箱20kgあるんです…すみません…」
「どうりでー!じゃ、玄関の中までいれさせてもらいますね!!」

言うが早いか、彼女は片手でひょいひょいと粘土を積んでゆく!

「!!(腰!腰やられるよ)」
いくら持ちやすいようにテープがかかっているとはいえ…片手ですか…(ボーゼン)。

「ありがとうございましたー!!」
空になった台車とともに走り去るクロネコ嬢。

_____________□試しに片手で持ってみる________

う゛。腰~背中に響く。。
もっとも私、ヘルニアなもんで、無茶厳禁なのですが。
うーん、さすがプロ!。すごいなぁ。

若い彼女の仕事っぷりに感動。
ひょいっと持ち上げたようにみえたけれど、決して軽いものじゃない。
なのに、ニコニコ、いつもの笑顔。

過去幾度となく、粘土を運んでもらったいろいろな業者さんから
「めずらしいねー、マンションで?」
「米より重かったよ」などなど言われてきたので、なおさらそう思えたりして。

さてさて、11月は芸術の秋ということなのか?
陶芸教室主宰の体験講座のバイトが増えて、なかなか自分の制作に
集中できなかったりするのですが、
こうして粘土も届いたことだし、言い訳せずにきっちり仕事しないとね。

a0039171_916065.jpg



…クロネコ嬢が今頃腰をさすっていませんように。
[PR]
# by umix-cima | 2005-11-04 09:28 | 陶芸

PC、ぐずる!

いやぁ、まいりました!。

昨夜からメールもネットも繋がらず、表示されるのは
「サーバーがみつかりません」
こんなことは時々あるので、また鯖落ちかぁ…と、待ってみた。みた。みた。

深夜になっても変化なし。
えー、ブログ更新したいのにー。まいっか、明日の朝には。寝てしまえ。

朝というには遅すぎる10時すぎに起床、真っ先にパソコンに向かう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・まだじゃん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でもまてよ、実はこっちに原因があったりして??
とりあえず、サポートセンターに電話して、事情を説明。

今回担当?してくださったおじさま(声から勝手に推察)は、まさにサポートのプロ!

「LANのランプは点灯してますか?」
「はい、してます」
「チカチカ点滅じゃなくて点灯ですよ?大丈夫ですか?」

「右上をクリックしていただくと、四角い箱がでてきますね?わかりますか?
そこにこれから言う文字を入力してください。
よろしいですか?ウィンドウズのw・i・n。続いて…」

といった具合で、とっても丁寧。こちらも素直に指示に従う。

いろいろなチェックを経て言われたことは
「パソコンのサポートセンターに電話して
NICのドライバを再インストールしたいと言ってください。
それでも接続できないようでしたら、またご連絡いただけますでしょうか」

「N・I・C・ですね。…わかりました」
(全然わかってないんですがメモするだけでいっぱいいっぱい)

仕方なくパソコンのサービスガイドを探し出す。
「…はい?」
そうです、今日は祭日。某PCメーカーのサポートセンターはお休み。ひー!。
これでヘルプといえるのか??と文句をつける窓口も当然クローズ。

・ドライバーは次のホームページから取り寄せることが出来ます。

それができないから困ってるのよぉー!。

さて、どーしたものか。。
うちには優しいダンナさんはいるが、機械に強いダンナさんはいないので
いじるのは…私。

…ドライバを読み取ってないって…素人がいじれるものなの??。

とはいえ、明日まで動かないなんて、携帯を持ち忘れて旅行にでかけたようなもの。
やれることはやろうじゃないの!。

電源抜き差しよーし。
配線確認よーし!。
他、わかるものはすべて更新、同期化、入力しなおし…アウトルックをクリック。

おお!メールを受信しているじゃない!!。

続いてIEをクリック。
…待っても待っても繋がらない…やっぱだめ??
でも、接続はしてるわけだよな…、ちょっと好転?。
一旦閉じて、先月に遡ってシステム復元→再トライ。

かえってきたぁ~♪

で、現在に至る。
結局ドライバの読み取りができていないってのは何だったんだろう?
そして、本当にこれでいいのか??とも思うのですが、
とにかく、動いているうちに更新しとこうと思いまして(笑)。

お詳しい方が読んだら笑っちゃうようなことかもしれませんが、
ほんとに大騒ぎだったのです。

しかし、こうしたトラブルがあると、けっこうネット依存していることに気づかされます。
メール、オークション、お取り寄せ…
ビジネスで使わなくても、存分に楽しんでいることを再確認。

今回、オークション終わっちゃうよー!よりも先に、
ブログ更新できないー!と思った自分にもちょっとびっくり。
全然わからない~!と思いつつ、はまりつつあるのかも??

…以上、長ーいひとり言でした。お付き合い頂き、感謝感謝。
[PR]
# by umix-cima | 2005-11-03 13:27 | 日々のこと

秋晴れの1日

このところ、急に朝晩冷え込むようになりました。

でも、本格的に寒くなる前の、きりりとした乾いた空気って、結構好きです。
アラームを止めた後
布団の中で「う~、あとちょっと~」と、もぞもぞするのが
ちょっとばかし心地良い気温だったりもして。

こんな日は鎌倉あたりをふらふらしたいものだわ~
なーんて思いながらついうとうと。。。

してる場合じゃなかった!今日はバイトだ!危ない危ない。
単発の仕事だと曜日感覚がなくなってイケマセン。

こんなおでかけ日和に…はぁ~(ちょっとため息)
と、窓を開けたら、ほんのりとバラの香り。
冷たい風に揺れながら
ベランダのバラ達がごあいさつしてました。

春~夏の競演に数こそ及ばないものの、秋の花はひとつひとつが
ゆっくりゆっくり、マイペースで蕾をふくらませていく感じが愛しいのです。
a0039171_23552286.jpg

ひときわ細い枝に、コロコロしたまあるい花を咲かせる
チャイナローズの粉粧楼。
キミを見習って、私もがんばるよ。
[PR]
# by umix-cima | 2005-11-02 00:11 | ベランダガーデン

きっかけ

「たおやか」という言葉の響きが好きで、こんなタイトルになりました。

「たおやかな大人の女性」
…年齢だけクリアすればなれるというものではないということを
身をもって知る今日この頃ではありますが、
バタバタ・あたふたと過ぎていく日々の中にもちゃんと存在する
心和む時間やモノ、コトとの関わりを綴っていけたらと思っています。

さて、今日はハロウィンですね。

ハロウィンとは…
もはや語りつくされているようですので、ここでは割愛させていただきますが、
私にとっては「陶雑貨作りの楽しさを知るきっかけになった」行事?なのです。

カボチャをくり抜いたランタンを見て
「粘土で作ってみようかな」と、初めて思ったのは5~6年前でしょうか。
作ってみると、目の間隔や口の開け方、全体の形状とのバランスで
可愛くなったり悪~い顔になったり。それがまあ楽しいこと!

毎年少しずつ釉薬や土を変えたりしながらバージョンアップを重ね、
今までに大小あわせて70~80コは作ったんじゃないかと。。

できあがったカボ達は、タイミングよくアートマーケット等のイベントがあれば
そこで直販したり、時にはショップやギャラリーカフェに出荷(?)され
あちこちに旅立ってゆくのですが、
今日、どこかのお宅であのコ達が小さな明かりを灯しているんだろうなと思うと
それだけで幸せな気持ちになります。(…単なる自己満足ですね、ハイ。)

写真では陶の質感は出せませんが、こんな感じなんです。
a0039171_1751021.jpg

今ひとつ日本に馴染みきれていないような気もするハロウィンですが、
楽しみ方は人それぞれ。
今夜はパンプキンスープでも作ってみようかな?
[PR]
# by umix-cima | 2005-10-31 18:10 | 陶芸