<   2006年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

簡単ご飯、求む

乾物と缶詰は常備しておきましょう。と、
お友達のmytopgunさん
先日公開していらした「ゆで干し大根と鮭缶の炊き込みごはん」

外は雨。腰だるだる。。
買い物に行くよりごろごろしていたいこんな日に、試してみるにはもってこい。
鮭缶とゆで干し大根のかわりに、ツナ缶(ノンオイル)と切干大根で早速やってみました
a0039171_14104717.jpg

お米にはもちきびや粟をいれて雑穀ごはん仕立てにアレンジ

二合のお米に対し、ツナ缶一缶(汁は軽~く切ってみました)
乾燥状態でひとつかみした切干大根を戻してざくざく切って乗せ、
水加減は若干多め。

お酒と塩を加えて(薄口しょうゆ少々も勝手に+)お鍋で炊いてみました。
立ち上る湯気、ほんのりおこげ。うふふ~♪
お腹が減るって健康な証拠ですねぇ。よしよし、テンション上がってきたぞ!


a0039171_14172228.jpg思った通りのさっぱりとした味わい!
切干大根がいい食感です♪

本家の鮭缶バージョンのほうが
風味が豊かなのかもしれませんが
ツナ缶でもいいと思いますよ

オイル漬けのツナ缶だと、
もっとコクのあるお味になるんでしょうね。


鮭缶で作って
仕上げにバターコーンを混ぜたりしても
美味しいかも…
想像力が膨らむ炊き込みご飯です。


これと煮豆と具沢山のお味噌汁で、今夜はかんべんしてもらおう(笑)
mytopgunさん、いいタイミングで助かりました!ありがとー!!
[PR]
by umix-cima | 2006-01-31 14:33 | うちごはん

アニマルセラピー??

仕事の時って、どうしてシャキッとできるんでしょうね?
二日間の勤務をこなし、家に着いた途端、電池切れのロボットみたいになっちゃいました。

土曜は銀座でランチ→夜は春節で賑わう中華街に寄って、獅子舞でも撮って
…なーんて思っていたのに全てキャンセル。(Yサン、誘っておいてごめんなさい!)

ゆっくり眠ろうにも、寝返りのたびに目が覚める上に脚がつっては
眠るのもままならず。。せっかくの休日なのに~!!(泣)

ま、愚痴ばかりもナンですので、こちらをば。
a0039171_4214782.jpg

木曜の昼休み、熱い視線を送ってくれるナナちゃんを携帯でパチリしました
外からずっと心配顔で見つめてくれて…と言いたいところですが
「早くごはん食べ終わって遊んでよ!」あるいは
「ね、それ、くれないの?ねぇ??」ってところでしょう(笑)

ごめんねナナちゃん、調子悪いんよ。。
それでも、こんなにじぃっと見つめられて、ずぅっと尻尾を振られちゃうと
よ~しよし♪ワシャワシャ♪と、なでまわさずにはいられません
かまってあげてるつもりで、実はこちらが遊んでもらっているのかも^^
ナナちゃんがいなかったら、もくもくとお弁当を食べて、う~む…と突っ伏していたはず。
ちょっとしたアニマルセラピーを体感した気分でした。ナナちゃん、えらいぞ!。

翌日別の職場に向かう途中では、今年初めてウグイスの姿をみかけ
寒さの中にも‘近づく春’を感じて嬉しくなりました

普段は意識していないことですが、
動物や自然からもらっているエネルギーって、すごいのかもしれませんね。


a0039171_7225615.jpgさて、キレイな朝焼けが見えてきました。

太陽からエネルギーもらって!
我が家のペット、メダカチームに餌をあげて!
しっかり朝ごはん食べて!
で、どうするの?

ひたすら安静。です。長い週末になりそうだなぁ。。
[PR]
by umix-cima | 2006-01-28 06:13 | 日々のこと

魔女の一撃

タイトルを見てピンときたあなた、腰痛持ちですね!?
何度か触れていますが、わたくし、ヘルニア持ち?です
手術だけはまぬがれてますが、昨年3度目の再発も経験。
今は小康状態とはいえ、もはや一生の付き合いと覚悟しています^^;

先ほど、ブログ見ながら身体をちょっと動かした瞬間
チビ魔女の一撃をくらいました!
最近の寒さと、風邪による筋肉のこわばりで、嫌~な気配はしてました
だから今日だって接骨院にも行ったとゆーのに。。

それでも、魔女は来る。突然に。
明日から仕事なんだから、今日は勘弁してほしかった~(泣)

いいのか悪いのかは別として
チビ魔女の一撃程度じゃ負けないほど、痛み慣れしているので
仕事のときはこれ↓でしのいでがんばります!

a0039171_19354073.jpgもう10年選手のコルセット。年期入ってます^^
石膏を塗ったさらしを腰に巻いて、整形外科で
作ってもらったオーダーメイド!

そしてホッカイロ様
力仕事の強い味方です!!


こんな話にするつもりはなかったのですが、全神経が腰に行っちゃってて
ほかのことが考えられませんでした~

皆さんも(お若くても)お気をつけくださいね。
なんたって魔女ですから、いつくるかわからないんです(苦笑)
[PR]
by umix-cima | 2006-01-25 20:20 | 日々のこと

冬ならではの出会い

a0039171_48577.jpg

冬場、靴を脱いでの拝観は、冷え性にとってはかなり厳しいものがあります。
特に木の床だと、足先がじんじんして辛いのですが
詩仙堂では「お庭を眺めてぼ~っ」空間が畳+絨毯なので長居できました^^

名残の柿と、水路いっぱいに沈んだ紅葉 そして溶け残った雪
静かな時間をひたすらぼ~っと楽しむなんて、贅沢なことですね



a0039171_4394325.jpgさて、京都レポ最後の一枚は
詩仙堂近くで
塀のむこうからこんにちは♪
していた椿の花


イエローベージュとでも
言ったらいいのでしょうか?
初めて見る色。。


伏目がちに開くような
風情あるその姿が
葉を落とした木々の中
ひときわ目をひいて
印象的でした



思いっきりオフシーズンの旅も、
景色や味覚、そしてお土産にいたるまで
「この時期ならでは」の出会いに恵まれたおかげで充実したものとなりました。
ますます京都熱は高まるばかり。次回は「市」を目当てに…ともくろんでいます。

ブログに綴ることで、ひとつひとつの出来事をしみじみと思い出せて
なんだか得した気分です。この嬉しさが皆さんに伝わりますように。。。
[PR]
by umix-cima | 2006-01-24 02:08 | 旅の記憶

黒豆パン、焼きあがりました♪

a0039171_10455240.jpg

家におこもりの一日
粘土を練ろうか…小麦粉を練ろうか…
ちょっと気分を変えたかったので、ひさしぶりにパン作りに挑戦しました

分割して丸めたあとで
黒豆練りこんだらおいしいかも?と思いついてしまったのが運のツキ

日ごろは石橋を叩くほうなのに、こんな時だけチャレンジャー
「黒豆パンにしたい!」の好奇心が勝り、無理やり入れて丸めなおし…たら…
生地、痛む痛む!私焦る焦る!
それを無理やり丸め込み、おこたでしばらく二次発酵。

おお、なんとか形になったじゃない♪と喜んだのもつかの間
取り出すときになぜかバランスを崩し天板ごと落下!…ひぃー!!

そんなこんなで大騒ぎでしたが、形はともかく、味はまずまず^^
金時豆みたいなホクホク感とは違いますが
自分で煮た豆なので、甘さが控えめなのもいい感じでした

もぐもぐしながら
・バターロールみたいに伸ばした生地にお豆を置いて
 くるくるすれば、まんべんなく入ったのかな?
・焼き色をつけないほうが黒豆との相性がいいかもしれないな??

などなど反省。次回は下調べをしてから作ります!
[PR]
by umix-cima | 2006-01-23 11:40 | お菓子・パン作り

*初雪*

a0039171_7251093.jpg

6:30 A.M  まだ薄暗い中
どれどれ、雪は…?と、6Fベランダから下を覗くと早起きさんの足跡が。。。

関東、今シーズン初の積雪です*
…豪雪地帯の方々のご苦労を思うとちょっと申し訳ないような気持ちもしつつ
風に舞う雪に、ちょっとはしゃいでしまいます。


a0039171_7432789.jpg温まりたい朝は、やっぱりスープ!
空っぽに近い冷蔵庫から生み出されたのは

「白菜と長いもの和風スープ」
ちなみに作り方はこんな感じです↓
材料はいつものごとく、すべて目分量で失礼します^^;


・しょうがとにんにくのみじん切りを炒め、細めにザク切りした白菜と桜えびを加えます

・油がまわったら、お水を足してコトコト
 沸騰したら、野菜ブイヨンと、コロコロ切った長いもを入れて、またコトコト…

・塩、白味噌(京都みやげ・これが使いたかったのだ)そしてちょっぴり豆乳を入れて
 好みの味に整えます

あり合わせでしか考えられない取り合わせでしたが、
長いもがホクホクして、これは意外なヒット(迷品?)になりそう!

桜えびが味出しに一役かぁ。と思ったとたん「あ」
和風野菜”のみ”スープのいい機会だったのにね。。

今日は一日雪になりそう
カメラ片手に出たいような 腰がやばいので寝ていたいような…
[PR]
by umix-cima | 2006-01-21 08:47 | 日々のこと

滋味・京野菜の巻

a0039171_20343076.jpg

もちろん食べてきました、京野菜(笑)
錦市場にある楽水舎さん。
京野菜で有名な「かね松」という八百屋さんが経営しているお店のひとつで
八百屋さんのお料理ということで、こちらもお肉は一切使わぬお献立でした。

旬の小松菜の自然な甘さといい、揚げたてのお豆腐や里芋といい
歩き疲れ+冷えた身体にしみこむ旨さ♪
ゆとりがあれば、お野菜づくしのコース(3000円ナリ)も気になるところです

揚げだしというと、お出汁の中にお豆腐があって周りがトロン…というイメージですが
お葱とおかか+お醤油で頂くので、揚げだし豆腐と厚揚げの網焼き(好物)の
どちらにも通じるおいしさでしたよ^^

ところで今回、何度か菜食三昧のお膳を食して、気付いたことが。
美味しさの要素として、素材そのものの味、
そしてそれをを生かす味つけをするのがもちろん第一ですが、もうひとつ。

「油を上手に取り入れる」ことも、菜食献立のポイントではないかと思うのです。

もし、上と同じ素材の取り合わせで
お豆腐が冷奴、さといもが衣かつぎで出てきたら
素材の美味しさは一緒でも、きっとお腹いっぱいにはならなかったでしょうし、
やっぱりお魚一切れ欲しいかも~。なーんて思ってしまったはず。
油を加えることで、腹持ちもよくなるし、
ビタミンの吸収も良くなったりするわけで、なるほどねー。と、ひとりガッテン!

この理屈、正しいか否か!?
野菜「のみ」料理のバリエーション作りに役立てて、
お肉も好きなダンナがどう反応するか、そぉっと見てみますね~
[PR]
by umix-cima | 2006-01-19 21:02 | 旅の記憶

南禅寺

a0039171_13161711.jpg琵琶湖疎水の支流が流れる
南禅寺の水路閣

古代ローマの水道橋を参考に
設計された美しいアーチに
ほれぼれ…レンガ好きとしては
たまりません♪

初めて訪れたのはもう20年も前なのに
その頃と何も変わらない
この景色、大好きです

明治時代からの働き者さん
これからも歴史を重ねていってくださいね

そんな思いで見上げてしまいます



a0039171_13451136.jpg南禅寺といえば、
歌舞伎で石川五右衛門が「絶景かな、絶景かな」
と大見得を切る舞台として知られる三門が有名ですが、
年末だからなのかな?拝観できませんでした。

まぁ、登ったら登ったで
寒くてしょうがなかったという気もしますが…

ちょっと悔しいので、鍵のかかった錠前をパチリ^^



a0039171_1337490.jpgそして南禅寺最大の収穫♪
手前2つが南禅寺のお庭で
拾ってきたものです

松の種類が違えば
松ぼっくりの形も違うんだ!

そんなあたり前のことに
初めて気づく…
これがあるから
旅っていいなぁ、
と思うのです。
[PR]
by umix-cima | 2006-01-17 21:00 | 旅の記憶

CAFE PEACE

a0039171_17162256.jpg
こちらは、雑誌で見かけてから、いつか行こうと思っていたCAFE PEACEのランチ
京都大学からほど近い、ビルの3階にあるこのお店は
動物性の食材を一切使わない、完全菜食主義のカフェなのです

どちらかといえば、肉よりはお魚やお野菜が好きな私。
<京都=湯豆腐&精進料理>ももちろんいいのですが
完全菜食レストランもまた、なかなかお目にかかれないので 興味津々でした

一番美味しかったのは、なんといっても揚げたてのコロッケ♪
さつまいもや小麦蛋白を使った、もっちりとしたコロッケは
子供の頃、大好きだった「お肉屋さんのコーンクリームコロッケ」を
彷彿とさせるお味でニッコリ。 トマトソースが冷たくなかったら、もっとよかった…かな?

副菜の2品も、野菜のお出汁しか使っていないとは思えない程のコクがありましたが
(特にあの中華味はどこから??)これまた冷たかったのがちと残念。
とはいえ、950円のランチなら、充分満足。関西は全体的にCP高いですねぇ。

a0039171_1823164.jpg翌日、ふらふらしているうちに
ランチタイムを逃してしまった私たち

旅先での新規開拓だけでも難関なのに
3時過ぎという半端な時間、どうしたものか…

幸い手には市バスの一日乗車券
バスに揺られてまた百万遍へGO!
こんな時、CAFEはありがたいですね~

昨日と違う席に座って
撮り損ねた照明をパチリ。
ちょっとエキゾチックな感じがキレイです

ランチはさすがに終わっていましたが
サンドイッチやカレーはあったので
よかったよかった♪


a0039171_1861923.jpgタイ風グリーンカレーは
プリッキーヌの量で
辛さを調節

鶏肉がなくても
美味しいものなのね~
ベビーコーンの歯ごたえが
相性よろし♪等々

もぐもぐしながら
分析しちゃいました


Vegetarianでなければ、ここまで徹底する必要はないけれど
お肉やお魚がなくても,こんなにバリエーション豊富な食事が可能だということを知ると
「お肉がないからこの料理は無理ね」と思わずに
「じゃあ、お肉のかわりに何でボリューム出そうかな?」と
考えられるようになるような気がします。
正月太り解消に少しでも役立てばいいのですが…(苦笑)
[PR]
by umix-cima | 2006-01-15 18:48 | 旅の記憶

はちはちinfinity cafe

a0039171_1134633.jpg年末の休みに、京都、行っちゃおうか!?
相談中の頃、ちょこちょこ遊びに伺っているnyobiさんのブログで紹介されていたはちはちinfinity cafe

迷子になってみませんか
という魅力的な問いかけに、「まずは‘はちはち’へ!」
と、二人の意見も一致。
京都に降り立ち、荷物を預けたその足で
西陣へのバスに乗り込みました

a0039171_12292354.jpgイメージトレーニングが功を奏したのか?
意外にもすんなり到着できました

そこは懐かしいおうちの空気が流れる空間
寡黙なご主人は、オーダーをとるとパンの仕込みに戻り
(忙しい時間帯だったようです)
貸切状態になった私たちは まず冷えた手をストーブで温め
コタツに入って 雑誌を読んだり 
窓の外を歩く猫を観察したり…

a0039171_122936100.jpgこころがほどけるって、
こーゆーことなのかなぁ…

忘れてしまっていた想い出が
よみがえってくるような
「そこにある空気」をまったりと味わいました

移築された町家とはまた違った自然な様が、
懐かしさを呼ぶのかもしれません


a0039171_12341654.jpg
こちらのパンは
まるでご主人の作品のよう

飾らず、媚びず、わが道を…
噛み締めるほど味わいが増しそうな姿です

ドイツパンを主体としているようで
ライ麦配合のものが多かったのですが
傍らにはまだまだたくさんのカードがあり
ほかにもたくさんの種類のパンがあることが
伺えます

どれも気になったので、
サンドイッチセットも注文しました



a0039171_12491711.jpgたっぷりのお野菜と、
レンズ豆を煮込んだスープ
柔らかなお味で
温まりました^^

そして、パン。
ライ麦パンでも、
こちらのパンは程よい酸味で
周りのカリカリが
とっても美味しかったです♪

日持ちはどれくらいですか?帰るのは明後日なのですが…と、ご主人に相談すると
「先ほどお出ししたのは5日前に焼いたものです。
常温だと、硬くはなってきますが、冷凍すれば当分持ちますよ」とのお言葉!

「くるみとレーズンのライブレッド、一本ください!」
かくして、初日からずっしりパンのお土産を手にしたのです

京都に行く度に、訪ねてみたくなる場所がまたひとつ増えました
末筆ながら、nyobiさん、感謝です!
[PR]
by umix-cima | 2006-01-14 13:21 | 旅の記憶