カテゴリ:豆( 4 )

赤えんどう豆


a0039171_847447.jpg


突然ですが。赤えんどう豆に対するイメージって、どんな感じでしょう?。

子供の頃、あんみつの中に入っている赤えんどうが大嫌いで
あの味があんみつを台無しにすると 本気で思っていました。
なんであんな味なんだろう?固いし、ちょっと酸っぱいし…・。

その原因が、「缶詰のあんみつの赤えんどうだから」 
だと気付いたのはいつのことだったんだろう?

そう、缶の味(&よくわかんないシロップに浸った、あの味)がダメだったんです。
(A太郎さん、ごめんなさい^^;)
乾物の赤えんどうを使うようになった今では、すっかり豆かん派。
何がいいって、材料がシンプルだから、家ですぐに作れること(笑)。


…というわけで、いそいそと赤えんどうをゆでたのですが
ゆで具合を見るためにつまんでいたら、止まらない止まらない!
あーこれ、何も甘く味付けなくても美味しいんだよねぇ…

で。
[PR]
by umix-cima | 2008-08-06 09:16 |

豆を食べよう!


a0039171_1741396.jpg


「21世紀は穀類と豆を原形でたべてゆく時代になると思う。」
辰巳芳子さんの、この言葉に深く頷く今日この頃。

なーんていうと、ちょっとかっこいいのですが
賞味期限が近づいた金時豆が冷蔵庫からでてきたので
これは早く消化しないと!というだけです^^;


最近は甘く煮るよりも、サラダやスープなどに使うことが増えてきました。
この金時はどうしようかな…
赤玉ねぎとツナとインゲンのサラダにして、残りはひとまず冷凍かな?


a0039171_1731443.jpg


こちらは信州の道の駅で買ってきたお豆さん。
黒糖を使って、ほんのり甘く煮たら、
食事の合いの手よりも、お茶請けにぴったりになりました。

煮汁ごと、豆かん風ににして食べても美味しいかもしれませんね。
豆かんの季節もすぐそこ…そうだ、塩インゲンもゆでなくちゃ!(笑)
[PR]
by umix-cima | 2008-06-30 18:04 |

家カフェでまったり


a0039171_2271729.jpg


鶴の機織モードから抜けて、ちょっとひと休み。
とはいえ、でかける程のパワーはないので、家カフェで友人とゆるゆる過ごしました。


*覚書き

・豆とキノコのトマトシチュー
・お好みオープンサンド
mytopgunさん特製タプナード ・カニ缶とアボカドのディップ・
 ポテトとグリンピースの豆豆マッシュ ・いつものマーマレード)
・ミックスリーフと紅玉のサラダ


a0039171_1243548.jpg


シチューにはお肉を入れない代わりに、ほっくりでんぷん質の花豆と、
ポクポクしたガルバンゾを合わせてボリュームアップ。
ピストゥ風にバジルペーストをかけると、ぐっと風味が引き立ちます。


mytopgunさんのタプナードは塩が強すぎず、優しい味わいで美味しい~^^*

アボカドのディップは、カニ缶と合わせて塩・胡椒・レモン汁・オリーブオイル少々で合えただけ。
ポテトは皮ごと蒸して、ホクホクにつぶしたところに冷凍グリンピースをそのまま投入
(ポテトの熱ですぐに戻ります)。塩・胡椒・オリーブオイルで合えただけ。と、いたって簡単。

ちょっとした合いの手があると、パンが進みますよね^^。 多分、お酒も…(笑)

***
[PR]
by umix-cima | 2007-10-30 03:30 |

節分ネタpart2・カリカリ豆


a0039171_13531131.jpg

第一弾のアップが夜明け前だったので、二度目の更新です(笑)。

正式な名前は知らないのですが、白い砂糖衣をまとった豆菓子ってありますよね。
これ、すごく簡単にできるのでご紹介しておきまーす。
お豆いっぱい買っちゃった!なんて方(…いないか^^;)、お試し下さい♪

***

a0039171_1356357.jpg
だいたい、70~80g入りのものが多いと思うので
それを一単位とします。
最初に、鍋より大きなボウルや洗い桶に
冷たい水を張っておきましょう。




a0039171_13574697.jpgお鍋に砂糖30gとお水を小さじ1入れて、
木杓子で混ぜてしっとりさせてから加熱します。
砂糖は上白糖・グラニュー糖・三温糖・黒糖、どれでもok。
今回は三温糖で作りました。

唯一のコツは、煮詰めすぎないこと。(カラメルになっちゃいます)




a0039171_14172.jpgフツフツ煮立ったところに、一袋のお豆を投入!

手早くかき混ぜて、まんべんなく砂糖衣を纏わせたら
すかさず用意した冷水に 鍋底をジュッ!とつけて急冷させながら、
ぐるぐるぐるぐる…ひたすらかき混ぜます。

お鍋が冷える頃には  カリカリお豆のできあがり~♪。
ものの五分でできあがるんじゃないかと思うほど簡単なので
気負わず作れるのが嬉しい限りです。

☆2/4 追記☆

もし、冷やしても砂糖が固まらずにペタペタとお豆が団子状にくっついてしまったら
もう一度火にかけて、フライパンの中でお豆がパラパラほぐれる状態に戻してから
再びお水にジュッ!とやってみてください。

生姜のすりおろしを入れても美味しいです^^。
(生姜が入ると水分が増えるので、加熱時間を長くして、水分を飛ばすのがポイントです)


***

くるみやピーナッツもおいしいのですが、カロリーがちょっと…
その点煎り大豆だと、油っぽくない分、若干ヘルシーかな^^
市販されているものよりも衣が薄いので、甘ったるくなくって、おすすめですよ☆。

さ、プール行って、カロリー消費して、恵方巻に備えようっと。
皆様も楽しい節分をお過ごし下さいね^^
[PR]
by umix-cima | 2007-02-03 14:17 |