カテゴリ:街あるき( 8 )

スローな洋館巡り

a0039171_17184952.jpg


またデートですか!?って感じですが
先日、ブログ&ヘルニア仲間でもあるデイジーさんと、山手を散歩してきました。

坂道を登る自信がなくて、しばらくご無沙汰だったのですが
メールでヘルニア談義をしているうちに、
のんびり歩くほうが都合がいい者同士なら お互い気を使わずに行けるかも?
ということになり、ブログのイメージそのままのチャーミングな笑顔のデイジーさんに
甘えさせていただいて、ヘルニアサミット(?)開催の運びとなったのです♪。

元町で待ち合わせて、何はともあれまずはランチ
例によって、ランチのときは大興奮で 写真を撮るのを忘れてました^^;。
食後のウォーキングで ゆる~りゆるりと坂道を登れば、洋館エリアに到着です。

a0039171_18191438.jpg


そこそこ古い建造物ではありますが、重厚さよりも可愛らしさを感じます。
今回は港の見える丘公園に近いエリアに絞って散歩したのですが
懐かしくもあり、新しい発見もありの楽しい時間でした。

a0039171_1838844.jpg


港の見える丘公園のど真ん中のビューポイントで、ふと
…ベイブリッジが出来る前は、マリンタワーと氷川丸(どちらも休業中)が
ここからの景色のメインだったんだよなぁ…なんて、しみじみ思ったり。

変わらないもの、変わってゆくもの、残して欲しいもの、残さなきゃいけないもの
「観光都市横浜」を目にして そんなことも頭をよぎるのでした。

More(長い…がんばりました!)
[PR]
by umix-cima | 2007-05-18 19:06 | 街あるき

懐かしのパン屋さん


a0039171_028688.jpgこんなお店、
ありましたよね?
Boulangerieでも Bakeryでもない
王道の「パン屋さん」

きっと昔は銀のトレーに並んでいて
注文を受けると紙袋にポン!
と入れてくれたんだろうなぁ…と思ったりして。

昔も今も 三角巾をかぶった
「おばちゃん」が 手際よくお客さんを
さばいているのがいい感じ^^

こちらのパンは
私にとってはとっても思い出深いもの。
短大時代、購買部で食べ倒した
青春(死語?)B級グルメの味なのです。


実は、定期検査に通っている病院が
短大時代を過ごした学校の近くにあることから
病院の購買部で、20年を経てのご対面を果たしたわけです。
私と違って変わらぬその姿に、感動というより驚愕しました(笑)。


でも、病院に並ぶパンは並べ方もあるんでしょうが、
同じものなのになぜか美味しそうに見えないのですよ。
で、帰りがけに本店に寄って、お昼を調達するというパターンになったのです^^


a0039171_016273.jpgあ、こんなの知ってる!
と思ったあなた、同世代です(笑)。

お肉屋さんのコロッケや
和菓子屋さんで
お団子と一緒に買った
おいなりさんにも通じるような
懐かしさ。

ロシアケーキやシベリア
(若い人は知らないよね^^;)も
ここでは現役でがんばってます!。

で~も~!
[PR]
by umix-cima | 2006-10-07 01:55 | 街あるき

街角deアート

a0039171_2302415.jpg知ってる人なら一目でわかる、
奈良美智さんのオブジェ。

なぜか、なぜか、我が家から
自転車で10分程の
駅ビルの吹き抜けにあるのです。

駅前再開発(もう10年近く前のことですが)の折
どどーんと登場したこのオブジェ達。
はじめて目にしたときは、そりゃあ驚きました。

な、なぜここに!?。
奈良さんワールド、かなり好きなのですが
個人的には立体より絵の方が好きだし…
それよりなにより
この街に現代アートって どうなの?と。


月日を経て、さて、今は…見回したところ
当初は可愛いだのキモイだの話題になった作品群、
今となっては「いつもそこにあるもの」としてすっかり認知されたように見受けられます。

価値が云々とか言い出したら、セキュリティだって厳しくなりそうなものなのに
そんな気配もまるでなし。誰もアートとして見ていないのかも…!?
それもまた 雑多なこの街らしくて、けっこう好きだったりもするのです^^

他にもこんな人?達が…
[PR]
by umix-cima | 2006-03-18 04:21 | 街あるき

シックな春色

a0039171_031428.jpg
先日、ちょっと立ち寄った新宿にてパチリ。
ショーウィンドーもすっかり春ですね。

ワイヤーとシルクフラワー(かな?)の
ブライダルを連想させるディスプレイ。

この柔らかな色調のせいか、
アンティークな香りも漂います

…小田急のディスプレイに目を留めたのは
初めてじゃなかろうか…と(失礼!)。
春待ちの心にピピッときたのかもしれません。


  続いてこちら↓駅の一角にある花屋さんにて

a0039171_0421685.jpg
新種のベゴニアのようです。その名も
「アール・ヌーヴォー」

チューリップやラナンキュラス、
梅・桃・桜をおしのけて
一抱えはありそうな大きな鉢にドーン!
と鎮座しておりました。
これは…何!?と、近寄ってみて
ベゴニアと知ったときは衝撃でした^^;

花弁が多く、
バラのような巻き方をしています。
シックな色合いは、
ミニバラ「テディ・ベア」に通じるものが。
でも、房咲きだから、ド迫力…!!


お花の世界も春の新作といったところでしょうか?
品種改良も、度を越すと元の花のイメージがなくなってしまいそう…
とはいえ、新鮮な色合いにハッとさせられたのも事実。
これだから、お花屋さんを見つけるたびに、吸い寄せられてしまうのです^^
[PR]
by umix-cima | 2006-02-28 01:26 | 街あるき

厄除け参りへ

a0039171_2146693.jpgダンナが厄年なので
護摩を焚いていただこうと
昨日、川崎大師へ行って来ました

車だったので箱根駅伝の影響がないよう
午後出発したのですが…甘かった。

ごらんの通りの人・人・人
参道の規制で一時間くらい待ったかも?
御札を頂いて帰るころにはもう夕暮れ…

とはいえ、こうこうと照らされた仲見世は
いつもよりも華やかで、お店の人たちも
なんだか嬉しそう!
夕景もまたいいじゃない♪
と思いましたよ~


a0039171_21571825.jpgおめでたいお飾りは喪中につき
眺める(ひやかす?)だけですが、
咳止め飴やたこ焼きを買い食いしながら
歩くとすっかり縁日気分^^

それにしても寒かった昨日の待ち時間
川崎警察署の婦警さんには
頭が下がりました

延々続く規制に苛立ちがちな参拝客に向け
「大変混みあっておりますが、おばあちゃん、
巾着の紐はちゃんと締まってますか?」

「だいぶ気温が下がってまいりました
皆さん、厚着されてきましたか?
ご家族、恋人同士、仲良くくっついていて
くださいね」

などなど、特設お立ち台(?)から実況アナウンス。彼女自身もかなり冷えているようで
終始身体をゆすりながらのコメントに、思わずくすりと笑ってしまうことも度々。
三が日からご苦労様…いいことありますよ。とエールを送りたくなりました(笑)

明日から私も平常通りの生活に戻ります。
仕事が始まってもこのゆったりとした気持ちを維持できますように…
…そうはいかないんだろうなぁ(苦笑)
[PR]
by umix-cima | 2006-01-04 22:31 | 街あるき

歳末の景色*錦市場にて

a0039171_22194881.jpg夕方の、せわしくも活気ある時間帯
観光客丸出しで構えたカメラは
案の定腰が引けたアングル…

「にらみ鯛」と「祝い鯛」の違いを
聞きたかったのですが
この忙しそうな時に
買わずに聞くこともできず、断念!

←それにしても
ブリの切り身の立派なこと
照り焼きもいいけど
塩焼きもいいでしょうね~
たっぷりの大根おろしと
柚子でも添えて食べたいです!


a0039171_22271626.jpgこちらは→
「聖護院大根の」切干し大根を買った
八百屋さんで撮らせていただいた
お正月用の飾り切り野菜たち
色も鮮やかで
見ているだけでお正月気分です

かぼちゃの葉っぱなら
真似できそうかな?
普段の煮物にはとても無理ですが
ちょっと改まった時にはいいかもしれません

もっとも、炊き合わせ自体
改まったときにしか作らない訳で…
飾り切りは
ハレの日の料理のアクセントなのですね^^

ところで、
関西では「晦日そば」って言うんですか?
京都のお蕎麦屋さんでは、「晦日そばご予約承ります」の張り紙ばかりでした
こちらでは「年越しそば」なので、そんな違いにもへぇ~!と喜んでしまいました。
季節を問わずに訪ねると、新たな発見(大げさかしら?)があるものですね♪

***********************************************************

明日は実家に帰り(近くなんですが)
普段一人で暮らす母と一緒に年を越します
今年は祖母の喪中なので、あれこれお正月の準備をする必要がないのが
ちょっとさびしいです。
お料理好きだったおばあちゃんなら、きっとわかってくれるはず!と
丹波の黒豆だけは我慢できずに煮てしまいました^^;

祖母を偲びながら、ささやかに新年への願いを込めたいと思います

そして、このブログを通じて皆さんと出会えたことに感謝です
こんなつぶやきブログですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします
皆さんにとって、和やかな年明けとなりますように…
[PR]
by umix-cima | 2005-12-30 23:25 | 街あるき

ただいま

a0039171_23555590.jpg

冬の京都の三日間
あっという間に過ぎてしまいました。ああ、また行きたい。。

日陰に残った雪と
遅れて舞ったもみじを受け止める
ふかふかの苔

秋から冬へ、駆け足で過ぎた季節の足跡のようにみえました

京都のめっけもん報告、多々ございますが
落ち着いてからのんびり回想しつつ、まとめてゆきますので
しばしお待ちくださいね^^
[PR]
by umix-cima | 2005-12-29 23:59 | 街あるき

銀座にて

a0039171_22123667.jpg
銀座には古くからの建物が
ビルの谷間にぽつりぽつりと残っています

この年代を感じさせる金具は
とあるギャラリーが入ってるビルの
…お手洗いの…窓

すぐそばには
バーニーズやルイ・ヴィトン

なのにこの建物の中は
とっても静かで
ギャラリーや画廊が
静かに時を重ねています
そんな銀座の景色も大事にしたいな…



a0039171_22235436.jpgあら、オシャレ。
ルイ・ヴィトンには全くと言っていいほど
興味がないのですが
このライトアップには足が止まりました

外壁が石作りなので
光を当てると、透過性の違いで
自然に模様ができるんだそうです

奥のはモノグラム模様のディスプレイ
中央には時計か何かが鎮座してました

この時期に銀座に来たのは
何年ぶりだろう?
こんなに華やかだったっけ?
(そりゃ、華やかですよね。銀座ですもの)



a0039171_22315370.jpg最近は「これでもか!」っていうような
てんこ盛りの電飾が多いですね
個人的にはもうちょっと
シックな巨大ツリーを見てみたいなぁ。

ランチならともかく
銀座で晩御飯という機会が少ないので
行く当てもなく碁盤の目を右往左往…

結局京橋まで流れて
ちらりと一杯やってしまいました

このところ何のかんのいって
よく飲んでるな。。
すっかり忘年会モードです^^
[PR]
by umix-cima | 2005-12-14 22:51 | 街あるき