ぬくぬくルームシューズ

a0039171_2348514.jpg


世間では 暖冬暖冬といわれていますが
元来、冷え症なところに 血行障害が加わってしまったこの冬
わたしの足元対策はとんでもないことになっています。

足浴やマッサージ・血行促進のクリーム・遠赤外線ソックス・足の冷えない不思議な靴下
くるぶし用サポーター・足用ホッカイロ…
ドラッグストアに行く度に増えてゆくラインナップに
いやぁ、冷え性の人って多いんだな~、と 他人事のように驚いています(笑)

そして、欠かせないもののひとつとなったのが「ルームシューズ」
こんなわたしの状態を知っていたかのように
誕生日にやってきた  ミルク色のぬくぬくルームシューズ♪
お正月からおろしましょう、と、しばらく飾られた後に出番を迎えました。

年季の入ったフリースの先輩にご挨拶
「先輩、今日からはわたしに任せてくださいね^^」
「んあぁ~半端じゃないよ~あの冷たさは…がんばって!」
…なんて会話が聞こえるような2ショット…なわけないか(苦笑)

皆様も 冷えにはご注意くださいね。



いつもご心配いただいて、ありがとうございます。

ヘルニアは相変わらず立派に二ヶ所飛び出ていて、
脊柱管も半分以下に圧迫されていました。

「次はこの上のとこがやられますから、気をつけて。(←ど、どうやって!?)
あと、脊柱管狭窄がこれ以上進行すると下肢が麻痺するからね…
痛みはどう?少しは楽になってきました?。」

「あ、ハイ、波はありますが 夏よりは。」

「じゃあ、もう少し診察の感覚狭めながら 様子見ていきましょう。
脚が上がるようになれば 日常生活は問題なくなってくるはずなんでね…がんばって。」

「は、はい…でも、さしあたり自分でできることといったら、筋力つけることくらいですよね。」

「そうだね、それよりまずは無理な姿勢や負担になることをしないのが第一です。」
(↑カルテの「陶芸」と書かれてるとこをくるくるっとしてるのが憎らしい…)

***
a0039171_15083.jpg


ここ数ヶ月、たんぱく質の摂取にも努め 筋骨格量を1キロ増やすことにも成功しました。
ちょっとした油断でやってしまった「ぎっくり」には少々てこずりましたが、
あのとんでもない 「痛みのみ」 の時期を思えば
お料理したり、友人と過ごすひと時をもてたりと
日常の楽しみを少しずつ取り戻せてきたことが 嬉しいし、励みになっています。
↑おかげさまで こうして通院帰りに「面白マンホール」を撮る余裕もでてきました^^。
寒さが緩んだら、ゆっくりゆっくり、小さな作品を作ろうと思っています。

脊柱管も椎間板も、誰しも老化と共に負担がかかってくるもの。
ちょっと人よりリスクが高いだけと思うようにして、がんばります!。
[PR]
by umix-cima | 2007-01-20 00:37 | 日々のこと
<< イメージ先行? 今度は小豆 >>