慶びの日


a0039171_14182067.jpg


昨日は子供の頃 年中一緒に遊んでいた いとこの結婚式でした。
一人っ子のわたしが 「弟いるでしょ?」と言われる事が多いのは
いとこ兄弟と過ごす時間が長かったからかも?

今でも「並ぶと似てるね~」と言われるけれど
彼が女顔なのか、わたしが男顔なのか…多分わたしが男顔なのだろう。
いや、それはさておき。

披露宴のクライマックスは、花束贈呈のかわりに
新郎新婦が生まれたときの体重にあわせたベアのぬいぐるみ贈呈。
時代はかわったのねぇ…そういえば…と、母が教えてくれたこと

「あなたの結婚式のとき、Nちゃん泣いてたのよね~」
「えぇ~っ!ほんとに!? あの時高校生位だったっけ?」

「そうよ、もうね、上向けないくらい泣いててね。。優しいのよね」

新郎をみると、ぐっときてはいるけど、泣いてはいない。
Nちゃん、オトナになったね^^
新婦が満面の笑みなのに、新郎が泣いたら また語り草にされちゃうよ(笑)。


a0039171_1472429.jpg


生演奏のJazzがBGMという Partyに近いノリの披露宴だったので
かしこまらずに食事を楽しめたのが、とってもありがたかったです。

久しぶりにお化粧して、ヒールはいて、ワンピース着て…
(オンナノヒトっぽい自分の姿に「仮装」という言葉が浮かぶけど^^;)
シャンパンなめて、ほわほわいい気分♪
自然に触れるのとは違ったリフレッシュを味わいました。

写真も撮る気まんまんでいたのですが (座りっぱなしより楽なので)
いつ見ても、お友達が報道陣のごとく取り巻いているので
脇の方からひっそりパチリ☆。




a0039171_14132093.jpg

というわけで、
持参したデジカメがとらえたのは、こんなとこばかり。。。
(これはエレベーターホールのロビー)

a0039171_15232342.jpg

こんな写真でも、喜んでもらえるかな??

a0039171_14185716.jpg


たくさんの仲間に囲まれた 幸せ一杯の二人の笑顔。
いついつまでも、お幸せに!と願う 秋の佳き日でありました。
[PR]
by umix-cima | 2006-11-13 15:24 | 日々のこと
<< 荒崎へ…ビーチコーミング編 荒崎へ…その1 >>