手ぬぐいのススメ

手ぬぐい。
嵩張らず、吸水性よし、乾きよし…
最近じゃ可愛い柄のものも増えてきて、ますます気になる存在でした
そしたら、本屋で「こっちこっち」と呼ぶ声が。
a0039171_55341.jpg


a0039171_536515.jpgへぇ…と、開いた瞬間、レジに直行!
古典柄からオモシロ柄までの様々な柄の紹介はもちろんですが
手ぬぐいを使ったバッグの作り方や、ラッピングの仕方などなど
興味をそそられることがいっぱい。
「料理本以外の実用書」部門久々のヒット!

どちらかといえば古典柄好きのはずなのですが
この本をみていたら、可愛い柄も春らしくていいなぁ…と
すっかり心うつり、いえ、世界が広がりました^^


a0039171_5331019.jpgタイミングよく、
地元の和雑貨屋さんで
端切れセット(500円)も発見。

これはアンテナが反応してる
‘しるし’…?(笑)

ちいさな額に入れて飾ろうか
コースターでも作ろうか…

眺めているだけで
楽しくなってきませんか?


一枚目の写真の下に敷いてある
「てるてる坊主」と「串団子」は、ふきんとして売られていた、通常の半分の長さのもの。
縁もかがってあるので、普通のハンカチとしてもいい仕事をしてくれそうです。

時代に合わせての変化球をも身につけた「手ぬぐい君」から
これからも目が離せません!
[PR]
by umix-cima | 2006-02-26 06:12 | 日々のこと
<< シックな春色 猫雛のほほん >>