おかえり、FTb

オーバーホールに出していたFTbが帰ってきました!

a0039171_229487.jpgフィルムの巻き取りかたすら
わからないのですが…と泣きついたら、
その部分の取説コピーが。
「使い方はカメラ屋さんに聞いたほうが
わかると思います」 ハイ!!

蓋がないので、購入したいといったら
「合うのがあればサービスします」 まぁ♪

おまけに水銀電池の代替品もセットされ
露出計の針が動く!
明るいところに向けるとキュンと上がる~♪
東京カメラサービスさん、ありがとう。

永い眠りから覚めたFTb。
時代の変貌にさぞや驚くことでしょう。


a0039171_2221526.jpgファインダー越しの景色はこんな感じです(アホ?)
まさしく新しい(いや、古いんだけど…)オモチャそのものです。

塵もあらかた取れて、くっきり見えます^^
カビ跡がとり消れなかったというレンズも
素人目にはピカピカ。大満足です。


a0039171_22273470.jpgささ、皆さん並んで並んで、仲良く、仲良くね!
右からNikon F70(これも父のお古)
中央Canon FTb(30ン年もの)
左はLOMO Fish eye(新顔トイカメラ)
ついでにこれを撮ったデジカメはFuji FinePix F401(古っ)


こ、このポリシーの無さって。。親が親なら子も子ってやつでしょうか…
しかも、カメラのことを調べるようになって、今まで使っていたF70が、
鬼っ子扱いされている機種と知ってちょっと悲しくなりました。。。
(一眼でパノラマ付きって…そりゃキワモノ扱い?でも愛用してたの)

お父さん、ライカだのコンタックスだのとは言わないけど
どうせなら手堅くEOSとか買ってくれればよかったのに…
きっとズームレンズ付の爆安セットにとびついたのね?!んもー!

「不満なら自分で買え!」と
天から鉄拳が降りてきそうなので、文句はほどほどに(苦笑)
とりあえず、撮るべし、撮るべし。ですね。
お見せできるような写真が撮れるようになるといいのですが。
[PR]
by umix-cima | 2006-02-21 23:01 | Canon FTb
<< Loupe納品・西荻へ つながる・つながる >>