銀閣寺のお庭

a0039171_2255125.jpg2005.12.26~28の旅のつれづれを
すこしずつ綴っていこうと思います

新年を迎える準備でしょうか

銀閣寺では、職人さん達が
お庭を整えているところに出くわしました。

時折 小雪が舞うほどの寒さの中
黙々と ひたすら面を整える姿は
なんだかちょっと かっこいいのです

職人気質に弱いわたし
思わずじぃ~っと見つめてしまいました



a0039171_22455686.jpg
見事なお庭は 
こうして
守られているのですね

考えてみれば
当たり前の話ですが
こんな風に
しみじみ見つめると感動…

この光景に出会ったことで
お庭との距離が近づいた気がしました^^


a0039171_232284.jpgこういった絵も
描いた人に思いを馳せると
また違って見えてくるような…

古くからのものが
ずっとそこにある
その「あたりまえ」が
どれほどすごいことなのか
訪れるほどに
深く心に響いてきます

だからわたしは毎年のように
京都に引き寄せられるのです

…めずらしく渋くまとまっちゃいました^^;
[PR]
by umix-cima | 2006-01-10 23:42 | 旅の記憶
<< きょろきょろしてると… 食材のチカラ >>